サヤマdeシネマとは
 

2017年に狭山市初の学生が作る上映会として立ち上がった「サヤマdeシネマ」は、毎年10月に六本木で開催される東京国際映画祭にインターンとして参加してきた西武文理大学の学生が“西武文理大学のある狭山で、私たちの東京国際映画祭を作りたい!”という一言からはじまりました。「サヤマdeシネマだからこそ出会えた作品」をモットーに、学生が選んだこだわりの作品を上映します。また、「サヤマdeシネマ」は地元・狭山を盛り上げるべく、地域に根付いたイベントを目指しています。 
 

 プレイバック サヤマdeシネマ 

vol.1!
vol.2!
vol.3!
vol.4!

共  催 狭山市
後  援 公益財団法人ユニジャパン(第34回東京国際映画祭)
協力企業 芥川製菓株式会社 /小岩井乳業株式会社 東京工場
        株式会社メモルス/レジアスインパクト株式会社 (五十音順)